2005年1月22日 ■うちのコーギー

うちのコーギー犬 ガブリーヌは
誰もいない昼間の時間だけ リビングにいます。

静かな時を ひとり優雅にすごしている模様↓
b0028270_18472091.jpg




夕食後
家族が集まって わらわらしている間は
ひとりでゲージのある自分の部屋(長女の部屋)
で丸くなっております。
リビングに寄り付きません。

誰かがキッチンでガサガサっと
ビニール袋を開ける音をたてたときだけ
飛んできますが・・・・・・
(何かもらえるかもしれないので)



群れるのが嫌い。
ひとりが好き。
マイペース
自分の時間を大切にしてる。



コーギーってこんなに個人主義の犬だっけ?
陽気で人間が大好きで社交的な犬だって
ペット図鑑に書いてなかったっけ?



おまえ、本当にコーギーなの?
実は、足の短いシェパードなんじゃないの?


そんなガブリーヌを見て
長女がつぶやいた。

「まさに 一匹狼だよね。」


狼?

そうか 狼だったんだ・・・
b0028270_18473984.jpg

↑キッチンのガサガサ音につられて 部屋から出てきたが
何ももらえなかったので去っていく 一匹オオカミの後姿
[PR]
by miri819 | 2009-03-11 18:46 | がぶりいぬ | Comments(0)
<< 2005年1月■お別れの高い高い 2005年1月21日■交換 >>