2005年4月■ 机上の朝食

のどかな朝

ふと 気がつくと ガブリーヌが
テーブルの上で
長男の食べ残しを舐めておりました。

ぼんやりしてるのにもほどがあるぞ 私
b0028270_1850566.jpg


カメラ カメラっ(怒るより先に記録したい報道カメラマン大熊猫)
特に熱心に舐めているのは
シーチキンの缶のようでありますっ
b0028270_18512384.jpg

見事に舐め終って 退場

b0028270_18515093.jpg

おかげさまで シーチキン缶は舐めたようにぴかぴかに。
(ってか 舐めたんだけど。)

洗う手間が省けてラッキーでした。



いや いや 喜んでる場合じゃありません。

その数日前は
焼きたてのハムを全部食われて
キャベツだけの悲しい朝食だったりする
被害甚大の大熊猫家なのです。

あのときの画像が撮れなかったことが悔やまれます。←そこかいっ

まったく 油断も隙もありません。

ガブリーヌ専用のフードがあるのに
何が不満なのでしょうか

『犬用じゃん これ』
b0028270_1850629.jpg


かなり 不満そうです。
[PR]
by miri819 | 2009-03-19 18:52 | がぶりいぬ | Comments(0)
<< 2004年4月■祝 みどりの日... 2005年4月 ■ガブリーヌハ... >>