国境を越えるコーギー

昔、外に出たら うっかりかあさん(わたくし)に窓を閉められ
ベランダに取り残されたガブリーヌ

あの事件がトラウマになり
その後は、窓を開けても めったにベランダには出て行かないガブリーヌなのですが
(窓をあけても見てるだけ)
b0028270_6365737.jpg

昨日はめずらしく自発的に お外に出ました。
国境を越えたっ!

いままで警戒警報を発令して 一線を引いていたガブリーヌの心がラインを超え
やっとわたくしを信頼してくれるようになったのでしょうか?
b0028270_6373086.jpg

しかし、そのまま 移動することなく家の中を覗いております。
窓から離れません。

日向ぼっこしながらも
じっと、こちらの様子をうかがうガブリーヌ
b0028270_639256.jpg

緊迫したまなざし・・・ぜんぜんリラっクマしていません。

家と外との境目ラインで
体はベランダの外気にふれながらも
常に意識は、部屋の中に 
家人の動向に気を配るガブリーヌ(窓を閉められないように)

外から見ると こんな感じ。
b0028270_6392976.jpg

”今、日光浴してるけど いつでも戻ってこれるんだからねっ”のポーズ


まだまだ信頼されていない大熊猫なのです。


てか 4月になると 
毎年、数回ベランダにでてくる日があるんだよね。
ガブリーヌ
(過去のブログを読み返してきた人)


4月、春の訪れを告げるコーギーなのです。
[PR]
by miri819 | 2011-04-07 06:51 | がぶりいぬ | Comments(2)
Commented by るぅ at 2011-04-07 21:08 x
こんばんは〜
確かに、ベランダに出てた日記は何度かありましたね。
“天気が良いので、私も毛皮を干しに来ました♪"というのが。

またガブちゃんが安心してベランダで日向ぼっこできる日が来るといいですね。
Commented by miri819 at 2011-04-10 08:43
るうちゃん

>またガブちゃんが安心してベランダで日向ぼっこできる日が来るといいですね

そんな日がくるといいですね
(遠い目)
<< 美白と私 誕生日 >>