残念なお菓子たち写真館

最近のわたくしは、ゲームではなく
お菓子作りに凝っております。

夜になると家にある適当な材料で適当に作っております。

大熊猫のお菓子写真館

その1『岩石のようなたまごぼうろ』
b0028270_759411.jpg

材料 カタクリ粉使用のところ
家に米粉しかなかったので
当然、米粉を使用しましたところ
このような黄色い岩石が焼きあがりました。

一口で嫌になるお味でした。

その2『膨らむはずったスポンジケーキ』
b0028270_825429.jpg

たぶんあわ立てがたりなかったのと
小麦粉がなかったので
家にあった米粉を使用したこと(←またかよ)が敗因

もちもちしたスポンジケーキができました。


家族の感想
「なんでもっとふわふわしたのが作れないの?」

酷評です。

誰も喜ばれないお菓子たちを夕食後に黙々と焼く日々
もう1週間も続いております。

1週間も作り続けて このありさま。
お菓子作りのセンスがまったく感じられませんね。

さすがだ私。

でもガブリーヌだけは
b0028270_854259.jpg

"くんくんくん”
b0028270_862826.jpg

”今日は、スポンジケーキのにおいね”
焼き上がり時間にはやってきて並んでくれます。

いいやつじゃん。

奴がいれば これで私も
『行列のできるお菓子屋さん』に(コーギー限定)

”食べてやってもいいわよ”みたいな?
b0028270_88521.jpg

上から目線かよっ!
[PR]
by miri819 | 2011-06-05 08:09 | 美と健康への挑戦 | Comments(2)
Commented by カム at 2011-06-05 08:53 x
ふふふ(笑)

ミス.ガブリーヌ

大熊猫パティシエのお得意様ですね♪
Commented by miri819 at 2011-06-06 07:21
カムさん

>大熊猫パティシエのお得意様ですね♪

そう、ガブリーヌだけに期待されております。
他の家族には「また作ったの?」と迷惑がられております。
<< お誕生買会 認めたくない話 >>