ガリーのアトリエ

ガブリーヌさんのアトリエはこの小部屋
b0028270_2312357.jpg

こちらで素材(プラスチック)が手に入ったときだけ
ガリガリと創作活動するようです。
b0028270_2323114.jpg

今回の作品
b0028270_2331393.jpg

『さけるチューブ』
b0028270_234915.jpg

花のように『咲ける』と 
チューブが『裂けている』
二重の意味があるようです。

芸術は爆発だね。

で、これを制作したプラスチック工芸家はどこにいるのかしらと
探してみると
寝室で休んでおりました。 
b0028270_2375755.jpg

そのうち個展ができそうです。
[PR]
by miri819 | 2013-12-19 23:17 | がぶりいぬ | Comments(6)
Commented by ハイジ at 2013-12-19 23:55 x
キター!!プラスチックー!!
皮膚科でいただけるお薬のようですが
(おんなじ容器の薬を病院でいただいたのです)
ガブリーヌ先生のお腹は大丈夫でしょうか??
食べてない??
巨匠の創作意欲はとどまるところを知りませぬですな~。
個展、楽しみにしてます!マジで。
Commented by コギタン at 2013-12-20 00:45 x
ぎゃあ!こわい(笑)
Commented by kerotec at 2013-12-20 20:09 x
ワタシもこのお薬いただいています。
冬は、特に手が痛みますよね。

・・・手が、プラスチックで出来ていなくて良かった。
Commented by miri819 at 2013-12-20 20:43
はいじさん

プラスチック画像を出すとはいじさんの食い付きがいいですね。
薬は空容器だったようなので大丈夫です。
Commented by miri819 at 2013-12-20 20:44
こぎたんさん

ひっそりと人知れず創作活動に励んでおります模様です。
Commented by miri819 at 2013-12-20 20:46
けろてくさん

あれ、ぶたきょんの薬です。←またかよ。
最近わたくし手荒れしなくなりました。←家事をあまりしていない←最低
<< 祝1年 ぼろ~ぎぃ >>