親孝行プレイ

昨日は、パパさんのご両親とドライブに出かけておりました。

毎年 春・秋2回の親孝行イベントであります。

参加者
わたくし・パパさん
パパさんのご両親
総勢4人

桜が綺麗でした。
b0028270_811376.jpg

お義父さんの気が極端に短くなっているため
トイレ休憩で立ち寄ったドライブインで
お土産を買う時間はほとんどなし。

それはそれで楽しい思い出になりました。

今回は、事前に みうらじゅん先生の名著
「親孝行プレイ」を直前に読んで学習しておきましたので
心構えから 違うわたくしなのです。

でもドライブ中の私は 車の中では ずっと寝てましたけどね。
大いびきで。
たぶん、あいかわらず 『よく寝る嫁』と思われていると思います。
学習の意味なし↑


そして無事帰宅後 お留守番部隊の次女@ミリの報告

「がぶりーぬが寂しそうだった」そうです。

休日なのに朝からパパさんがいない・・・絶望するコーギー画像
b0028270_8233885.jpg

次女@ミリでは相手にならんと。いうことのようです。

連休にはガブリーヌを相手に『犬孝行プレイ』をしなければならないかもしれません。

老い先短いので・・・←おいっ






『親孝行プレイ』
接待の感覚でプレイとして楽しむという気持ちで臨むといいよという本です。

さすがです。
みうら先生。
大好き♪

次女@ミリに言ったら

「ママってロン毛でサングラスの人(REVOとか)好きだよね」と分析されました。
えっそういう分類?
[PR]
by miri819 | 2014-04-20 08:28 | 日常生活 | Comments(0)
<< かるがも通信 ひなたぼっこーぎー >>