病名決定

毎夜 こんな調子じゃ こちらもたまらないので←見守るだけですが

パパさんの尻をたたいて 
近所で評判のいい個人病院を受診させました。

丁寧に診察していただいて
お昼頃診断が下されました。

病名『胆石症』
大きめの石が2個あるそうです。

これが動いて痛み出したらしいです。

痛み出したら 手術で石のできてる胆のうごと切除するするのが最善の方法なので
(腹腔鏡手術)
手術したい病院を指名してくれたら紹介状を書きますよということで
話はまとまりました。

普通の痛み止めでは痛みは治まらないので
耐えられないほど痛くなったら
救急車を呼んで大きな病院で処置してもらうしかないとも言われたそうです。

手術かぁ・・・・
でも来週は野球観戦の予定もあるし
休日は趣味の活動でサックスを吹くことになってたり 予定がつまっていたパパさん
コンサート←(笑)に参加するために
即、手術は避けたいので
胆石が動かないように
とりあえず しばらくの間油っこいものは控えて
冷ややっことかお蕎麦を食べて胆石発作を抑える作戦をたてました。

あんなに脂っこい料理が好きだった人が
いきなり修行僧のような菜食主義者に(笑)

変われば変わるものですね。
やればできるじゃん。

”それほど胆石が痛かったということね”
b0028270_21522741.jpg

分析するコーギー 
[PR]
by miri819 | 2016-06-03 21:53 | 家族の肖像 | Comments(0)
<< ぴーぽーぴーぽ 真夜中の腹2(腹痛) >>