晴天の霹靂

今日は 町内一斉草刈りDAY

住民 各家一人出て
町内の側溝の草刈りをする行事

町内の行事はわたくしの父亡きあと
娘のわたくしに一任されておりました。

パパさんは、そういう町内行事の日は
山の日とか練習の日とかの趣味の活動の日で
逃げるように出て行くわけですよ。

他の家は 普通お父さんが出てきてくれていいなぁ~と
ずっと思っていたのですが
彼(パパさん)も今年60歳
やっと重い腰をあげて「俺が草刈り出てもいい」と言ってくれたのです
万歳 やっと家長としての責任を感じてくれるようになった~♪

前日にパパさん用に草刈り用の長靴を新調←いままで持ってなかった

本日 なんとか 朝、草刈りに送り出しました。

朝から「調子が悪い だるい」とか 
俺 不調アピールをしておりましたが

「いつものことでしょ」と相手にせず

その様子は、さながら 幼児園児を送り出す母親のようだったと
のちに同居している母に語られておりました。

30分後 草刈りが終わり
へとへとになったパパさんが帰ってソファに倒れこんで
動かなくなりました。

もう 疲れて何もできないそうです。

こんな感じで↓



b0028270_09250504.jpg
めんどくせ~

ちょっと用事を頼むとこれだよ。

大の男が草刈り30分でこれってどうなの?
晴天の霹靂どころか いつものパパさんでした。

失笑するしかない大熊猫母さんなのであります。

”幼稚園児”だから ここは褒めてやるしかないんでしょうね。。。。。

よくやった。助かったと。


草刈りは出なくて助かったけれど 別の意味で疲れました。
人生 プラスマイナスゼロだね。

[PR]
by miri819 | 2017-05-07 09:46 | 家族の肖像 | Comments(4)
Commented by kuuzaemonn at 2017-05-07 13:30
こんにちは(๑・̑◡・̑๑)
どこの家も男はいつでも幼稚園児じゃ(^^;
安心したよー
気苦労 お疲れ様でした
Commented by kerotec at 2017-05-07 20:25 x
パパさん、ママさん、お疲れ様でした。
町のイベントって、出ないわけにはいかないし、大変ですよね。
「褒めて伸ばす」子育て?のキモですね!
Commented by miri819 at 2017-05-08 23:09
kuuzaemonn さん

翌日は朝から「体中痛い」と訴えてきました。
30分草刈りしただけで?(失笑)
若いから筋肉痛も来るのが早いねと
フォローしておきました。

Commented by miri819 at 2017-05-08 23:10
kerotec さん

旦那が相手だとなかなか褒められなくて・・・
まだまだ修行が足りない大熊猫母さんなのであります。
<< 寄り添いコーギー 足は短し歩けよ乙女 >>