10月の風と光が美しいコーギーを作る・・・・なんちて

空気に透明感が出てきて
日向ぼっこに最適な季節になってまいりました。

秋、到来、夏場は窓の外に興味を示さなかったがぶりーぬですが
10月あたりから積極的に外気を浴びに窓辺にやってきます。
b0028270_2001397.jpg

表が充分暖まるとくるりとひっくりかえります。
b0028270_2012076.jpg

裏が暖まると今度は側面を
b0028270_2014116.jpg

毛皮にむらなく外気と日光をあてている模様です。

わりと芸が細かいコーギーです。
[PR]
by miri819 | 2008-10-19 20:15 | がぶりいぬ | Comments(6)
Commented by corgi-pan at 2008-10-19 20:17
こんばんは、

日光を栄養源にしているコーギーを初めて見ました。

きっと光合成しているのでしょうね。←ミトコンドリアか!
Commented by coco_melodia at 2008-10-19 22:10
気持ちよさそ~・・・♪
この ”ぬくぬく感” が日頃のストレスを吹き飛ばしてくれるんでしょうね・・・
がぶちゃん ストレスあるのかな・・・・?
Commented by sole-e-luna at 2008-10-20 00:43
ソーラーパネルのように、太陽光発電をしているようですね(笑)
それにしてもガブちゃんのお目々はまん丸でかっわいい〜♡
Commented by miri819 at 2008-10-20 17:58
パンパパさん
>日光を栄養源にしているコーギーを初めて見ました。


じゃ、晴れた日はドックフードがいりませんね。ラッキー♪
Commented by miri819 at 2008-10-20 18:00
coco_melodiaさん
>がぶちゃん ストレスあるのかな・・・・?

デジカメで私生活を晒されるのがストレスのようです。
カメラを向けると顔を背けるあたり

Commented by miri819 at 2008-10-20 18:03
くるみたんのままさん
>ソーラーパネルのように、太陽光発電をしているようですね(笑)

ガブリーヌで発電した電気を電力会社に売れると助かるのですが・・・
<< 君は僕に似ている 観察日記2 >>