2017年 05月 14日 ( 1 )

15キロコーギー

昨日 ガブリーヌの狂犬病予防接種に
かかりつけの獣医さんところに行ってきました。

毛が落ちるという理由で
ダンボール箱に入れられて搬送される
箱入りコーギーの図
b0028270_14503157.jpg

体重を測ってもらったら
予想どおりの15キロコーギーでした。

だと思ってた。

「最近 ゴロゴロ横になってはぁはぁしているので心配です」と
ガブリーヌさんの健康問題を獣医さんに相談すると
心音を診てくださり いまのところ『異常なし』のお墨付きをいただきました。

「たぶん太りすぎのせいだと思うけど食欲はどう?」と聞かれたので

「カリカリドライフードは食べないときがあるので そんなときは 
レトルトの美味しそうなのをカリカリフードに混ぜてると食べてくれます」と
食欲不振のときの工夫を答えたましたところ
b0028270_14502551.jpg

「食欲なくて食べないときも カリカリだけで大丈夫
食べなければ食べなくてもこの犬は大丈夫だから 
もうカリカリフードだけにして」
という驚きのアドバイスを受けました。

食べなくて心配ではなく むしろ食べなくていいと・・・?

「ガブリーヌも もうすぐ14歳なので
老い先短いと思うと最後ぐらいは美味しいものを上げたいと思ってたんですけど」
と言うと

「最近のわんちゃんは みんな長生きになってるから
15・16歳平気で生きちゃうから大丈夫
ガブリーヌちゃんも血色がいいからまだまだ大丈夫だと思うよ」と
長生き宣言までしていただいました。

とりあえず あと1年ぐらいは大丈夫ってことで

ただこれ以上体重が増えると 心臓に負担がかかるので
食事には気を付けるようにとアドバイスをいただきました。

長生きするために
ダイエットに励まなければいけなくなったガブリーヌさんなのであります。

”まじかよ・・・・ ”

b0028270_14503415.jpg
テーブルの下で待機する食欲旺盛なコーギー

それにしてもこのフード おかしすぎる(笑)
b0028270_14502853.jpg


[PR]
by miri819 | 2017-05-14 15:00 | がぶりいぬ | Comments(8)