2018年 04月 10日 ( 1 )

犬の葬儀

b0028270_21131357.jpg
ガブリーヌさんは お骨になって戻ってきております。

パパさんもわたくしも
宗教とか遺骨とかに興味がないので
ガブリーヌさんが亡くなったら
そのときは亡骸は市営の火葬場へ持って行って終わり
(市営は、立ち合いはできないシステム。置いてくるだけ)
という計画でした。

でもいざ、火葬となると
「骨も欲しい ちゃんとお別れもしたい」という人が
現るのですね。←長女@ぶたきょん

結局 ペット葬をすることになり7日土曜日の夜
遺骨を抱いて家に帰りました。

リーズナブルな市営火葬場コース推奨だったパパさんですが
いざ、うちの子の火葬となったら
内心もやもやしていたようで
ぶたきょんのペットガーデンで個別葬の提案に
ほっとしていたようです。

「やはりちゃんと葬儀してよかった。36000円は、安かった」
と言っておりました。



b0028270_21132599.jpg
翌日、コーギーのいないリビングに次女@ミリが
「サイズ感がいっしょだから」と うさーぎぃを設置してくれました。
b0028270_21133288.jpg
女優さんのいなくなったリビングが少しほっこり致しました。

b0028270_21133919.jpg
”サイズ感がいっしょだと? そんなに大きくないわよ” 
納得いかないガブリーヌさん


たくさんの優しいコメントありがとうございます。
コメントの数にびっくりです。
ガブリーヌさん じつは人気者だったのですね。
ぼちぼち返信させていただきますので
申し訳ございませんが 気長にお待ちください。

[PR]
by miri819 | 2018-04-10 21:53 | がぶりいぬ | Comments(16)

ガブリーヌさんの日常


by 大熊猫母さん