2018年 04月 11日 ( 1 )

ガブリーヌさんが旅立ってはや5日

土・日は、めそめそして
「母ちゃんがこんなに泣くなんて思わなかった」(←心がないから)
とパパさんに言われたわたくしですが


月曜日からは、ふっきれた(笑)

わたくしは もう元気です。
ご安心ください。←誰も心配してないよ。

生前からひとりの時間を大切にしていたガブリーヌさんなので
旅立った今も
姿が見えないだけで どこかその辺にいると思えば
全然平気なのです。

エサもトイレシートの心配もしなくていい
お財布に優しいエアーコーギーです。

甘えん坊のわんこだったら
一緒にいちゃいちゃした思い出がいっぱいで
思い出してはしょんぼりしてしまうところだったかもしれません。

ごはんの時間だけやってくる
クールなコーギーでよかったです。

大熊猫家の家族はというと
パパさんと長女@ぶたきょんのガブリーヌロスは、まだまだ健在(犬在)
という感じで
元気なく 深い溜息をつきつつ
朝に夜に思い出して ぽろっと泣いている様子です。

次女@ミリは
ガブリーヌさんの死に目に会えませんでした。
たぶん、ガブリーヌさんは 
妹分の(格下)ミリが死の瞬間に立ち会うのは
「あんたにはまだ早い」と思って
ミリのいない時間を狙って旅立ったのではないかと思うのです。
ガブリーヌさんに認められてなかった・・・
いつもガブリーヌさんに怒られていた次女@ミリは
「今度はミリが自分でコーギーを飼う」と新コーギー飼い主宣言

月曜日からおたくグッズであふれた穴蔵のような自室を掃除しはじめ
漫画や書籍やフィギュアを処分
前から邪魔だと言っていた学習机を解体
空いたスペースに
昔使ってたわんこのゲージを部屋に設置しておりました。

床が見えてるっ
b0028270_21352860.jpg


やつは本気だ・・・・

10年ぶりに掃除をしたそうです。

そしてこれからはカーテンを開けて清潔で健康的な生活をする
コーギーが飼えるようにお金を貯める

いままで窓はおろかカーテンも開けたことがなかった次女@ミリが
太陽と外の空気を部屋に入れ

お給料は趣味のグッズにすべてつぎ込んで貯金ゼロ
宵越しの金は持たない主義だった次女@ミリが
無駄遣いしないという
とても建設的な宣言をしておりました。

”これも 私のお陰ね”
b0028270_21352444.jpg
ドヤ顔のエアコーギー(笑)



[PR]
by miri819 | 2018-04-11 21:51 | がぶりいぬ | Comments(12)

ガブリーヌさんの日常


by 大熊猫母さん